札幌のキャッシュレスといえばこれ

札幌のキャッシュレスといえばこれ、というものを備忘録でまとめています。

ポイント

  • 交通系電子マネーKitaca、Sapica
  • 独自コンビニ系Pecoma(ペコマ)
  • ドラッグストア系(エゾカ)

交通系電子マネーKitaca、Sapica

JR北海道が運営しているのがKitaca。キタカ。交通系ICによる電子マネーで、東京など別のエリアに行っても互換性があるので通常通り使える。

JRだけではなくバスや地下鉄にも乗れる。

タクシーでの支払いや、駅直結の施設などではお支払いもKitacaでできるところが多い。

市営地下鉄の運営しているSapica(サピカ)も同様だが、
Sapica(サピカ) だとJRには乗れない。

独自コンビニ系Pecoma(ペコマ)

北海道、札幌独自のもののみの紹介ということで、北海道の誇るコンビニ「セイコーマート」のペコマを挙げる。

独自に運営する電子マネーで、スマートフォンのアプリで簡単に使い始めることができる。

ドラッグストア系(エゾカ)

サツドラが主に仕えるお店になる「エゾカ」も、北海道地元の電子マネーとしてとても人気だ。

エゾカの電子マネーでの利用はとても制限がされるが、エゾカ自体の特典としていろいろなサービスを受けられるお店はとても多い。

まとめ

  • 交通系電子マネーKitaca、Sapica
  • 独自コンビニ系Pecoma(ペコマ)
  • ドラッグストア系(エゾカ)